教育の均等化により、女性は男性に嫉妬されるようになった

平等な男女交際への第一歩は男女の教育機会の均等化にある

生存の欲望と共に最も強大な力であって、第二の我、次代の箇人が是に由なんによって支配さるるのである。恋愛其物は一種の方便に過ぎなくて、男女の関係の真意義は色欲であり、生殖である(同前書、下、150頁)【恋はやはり肉欲の満足にほかならない。さっきもいった通り、生殖がその目的なのです。こういうと、いかにも恋愛の神聖さと高尚さをことさらに卑しめているようですが、実はそうではないのです。

生殖ということは、生存の欲望とともにもっとも強大な力であって、第二の自分、つまり次世代の個人(子孫)がこれによって支配されていくのです。だから恋愛そのものは一種の方便に過ぎなくて、男女の関係の真の意義は色欲であり、生殖なのです】結局、恋愛はセックスである、ということでした。つまりセックスは人類という種の存続のために不可欠だから、世の男女は皆、そのために恋をするのだ、と第二節で述べたショーペンハウエルの恋愛哲学と同様の結論をもってきたのでした。

恋愛神聖論の敗北と性欲の勝利という、これまで常に否定されてきたテーゼをフィクションであれ新聞小説にはじめて掲載したことは、恋愛のさらに新しい時代が到来したことを予見していたと思われるのです。次の第六章では、こうした「恋愛哲学」を踏まえて「繁」に代表されるような女学生女性知識階層が、どのように評価され、次世代の恋愛のイニシアティブを握るようになるのかを考えてみたいと思います。第一節オールドミス論-結婚しない女性たち蔑称としての「オールドミス」この節では、オールドミス論を中心に、女性知識人たちがどのようにとらえられていたのかを見ていきたいと思います。


最新情報
2014/12/07 おすすめ記事を更新しました。
2014/12/03 新着記事を更新しました。
2014/12/02 教育を志望する女子を更新しました。
2014/11/29 男性を凌駕した証しを更新しました。
2014/11/27 平等な恋愛関係を更新しました。
2014/11/25 「オールドミス」とはを更新しました。
2014/11/24 平等な男女交際への第一歩は男女の教育機会の均等化にあるを更新しました。
2014/11/21 ホームページをリニューアルしました。

オススメ紹介
銀座クリスタル倶楽部ジーエルノード銀座ワンアンドオンリー倶楽部
男性会員の90パーセント以上が会社経営者、医師、弁護士、プロスポーツ選手です。交際クラブ・デートクラブの情報サイトです。場所やジャンルなどのカテゴリから探せます。年収4000万円以上のセレブ限定です。入会金は、少なくても20万円以上かかります。